2017/11/11

フォトジェニックハンドフェス大阪

11/3-11/4秋最大のイベント、行ってきましたぁ!

DIY作家Satoさんプロデュースのコーナーなどもあってテンション上げ⬆︎

4日はまちゅさんさんclassに参加❤️
最近参加チャンスに恵まれて幸せ者だわ…

今回のクラスは着色メインでもう、すんばらしいテクニック教えてもらいました。
カラーはこんな感じで、どちらか選びます。

迷ったけどあんまり自分ではしないブラウンカラーでカッコいいカラーを選びました。
基本全てメタリックカラーなのにギラギラしすぎない感じに仕上がるんです。

作業中は真剣そのもの。ぼかしかたとか難しかったけどこんな奥行きのある作品か出来るなんて、まちゅさんさまさま❤️

そしてなんとか形になりました!


フレームや細かな部分はお家仕上げ。
時々まちゅさんにアドバイス貰いながらいい感じに完成〜(╹◡╹)

そして今、お家仕上げ完了!



フレームもすごい簡単に進化してるのに、ビンテージ感半端ないー!スゴー、楽チン!
まちゅさん、いつもホントありがとー。
12月の試験終わったら、ピンクバージョンもチャレンジしようっと!



2017/05/28

激ウマっ!はまぐり庵

毎月恒例になった会社の女子会。
今月は梅田、阪急32番街にあるはまぐり庵さんにお邪魔しました。

ここの名物は予約しておかないと完売になるはまぐりしゃぶしゃぶだそうです。
国産のはまぐり使用で3年物のはまぐりたち!

もちろんそのほかのはまぐりも超美味!

 

これはいろんなお味を楽しめるはまぐり焼き。
バターやおろしポン酢や柚子胡椒マヨ…

 



 

だし巻きもお出汁をかけて頂きます。
もう、お出汁最高❣️

最期にメインのしゃぶだぁー(๑・̑◡・̑๑)
 

私達は50個お願いしておきました。
最初、100個頼む?ってライン回って来て、イヤイヤそれは多過ぎでしょ!って説得して50個に。

貝が開いて1分したら食べ頃です。
最初は味が薄いけど回を増すごとにはまぐりエキスが滲み出し、濃厚に…もちろん、締めは雑炊で。

お酒も進むはまぐりたちでした。
 


また来ようっとー。

あっ因みにはまぐりに食いつき過ぎで写真忘れたけど、景色も夜景が綺麗なので、カップルにもオススメSPOTですよ。
興味のある方は是非、一度行ってみて下さいな〜。



2017/05/27

テンション上がるアイス!

今、ハルカス近鉄でPALETASのアイスが来てます!
鎌倉本店のお店で東京には何店舗かあり、大阪には枚方のみ。

見た目も可愛いアイス!
何を買おうか迷ってしまうほど目移りしちゃう。

 

私は思わず大人買い…10本買ってもーた。

今回はアイスだけしかありませんでしたが、実はこんな可愛いケーキ?タルトもあるんですよ。

 

これはバレンタインのイベントの時に阪神百貨店で買いました!美味しかったぁー。

因みに関東方面のお店なのに、アイスは大阪のあのロート製薬で作ってるんだってー!
ビックリΣ('◉⌓◉’)

アイス好きの方は是非、試してみて下さいねー。
6/6までの限定でーす。

2017/05/14

湯布院・熊本 2015.10

ずっと行きたかった熊本の秘境、竹ふえ。
以前、千原ジュニアがプライベートで利用し絶賛してましたね。お高めのお宿なので、気軽にと言うわけにはいきません。

折角なので湯布院で前泊してから竹ふえさんにお邪魔することにしました。

まさにこの温泉旅が温泉にはまってしまった旅の始まりなんです!それまでは温泉は苦手で、というより海外派でした。今は毎年秋から春にかけて温泉の旅に出てます。

では、まず湯布院から。
 

夢のひろば 別邸。
お土産屋さんが密集するエリアの中心にあって、1日3組限定のアットホームなお宿です。

 
 
 

玄関を入ると、ソファーとテレビがあって、和室があります。縁側もあってなんか田舎のおばあちゃん家のようで寛げました。2Fがロフトでベットルームになってます。
広いお庭には露天風呂。

 

お湯はトロトロでとってもスベスベに。
季節的にも寒すぎず、暑すぎずでいい感じです。
そしてこのお宿、なんとドクターフィッシュが宿泊者は何度でも無料でできるんです!
初体験で最初はくすぐったいけど、やった後は足裏もツルツル。お魚さんパワー侮れず。
 

総合評価は★4つ。豪華さはないけど小綺麗で、のんびり気取らずゆったりできたし、女将さんもいい人でした。こちらは素泊まりなのでお食事評価はなし。

では竹ふえさんのある黒川温泉へ向かいます。
 

黒川温泉郷から車で15分の山あいに竹ふえさんはあります。正式には白川温泉郷になるそう。竹やぶの中にあるオアシス。入口から素敵。

 

夜になると更に幻想的でよく手入れされた庭園の中に各離れのお部屋があります。
お散歩も楽しい。

 

私たちが泊まったのは月小夜というお部屋。
一つ一つお部屋も露天風呂も違うんですよ。
囲炉裏のお部屋からの景色が凄い!絵画のようです。
お食事はこちらで頂きました。量もハンパない!
食べきれず何品かはお断りしちゃいました。
お味も格別!

 

ねっ素敵でしょ?畳も光ってます(๑╹ω╹๑ )
いや、ライトアップっされてます。凄っ!

 

そして露天風呂。10人は入れそうな大きなお風呂です。
今回はマッサージ付きのコースにしたので、マッサージで癒されお風呂で癒され、もう一泊したーい。

ということで評価は★5
冷蔵庫の中もインクルーシブなので、牛乳やヨーグルト、飲み物もフリー。
お庭の途中には昔懐かしいスタイルのラムネや、アイスクリームもフリーなんですよ。
この牛乳が美味で、後にお取り寄せしました。

何回も気軽にいけるお宿ではないけど、また違うお部屋で行ってみたい竹ふえさんでした。
さすが口コミでも高評価のお宿さんでした。

小布施 2016.10

今回は数年前から行きたかった栗の街小布施の旅。
関西からじゃ果てし無く遠い長野県。
だけどやっぱり行ってみたくて、栗祭りと温泉を合体して行くことにしました。

初日は雨女の私らしく結構な雨の中、家を出発してから7時間、ようやく旅館に到着。
小布施街のお隣の駅の山の中にある山田館にお邪魔します。ここを選んだのは月見窓からみる景色のよさ。
 

ロビーはこんな感じ。
 

どこか懐かしい感じもしますね。

 


お部屋は和室にこたつがあってなんかお家にいる感じでほっこりできます。
ベットルームはフローリング、そしてデッキルーム。

 

デッキルームの端にガラス張りの露天風呂があります。デッキルームや露天風呂から見える景色にも癒されまくり!

夕食は別室の個室で頂きます。
写真撮り忘れましたがいろいろ少しずつ、お味もとっても美味しかったです。勿論栗おこわもありました。

そしてここの旅館組合では各時期にツアーが用意されていて無料で参加できるんです。

この時期は早朝からの滝ツアーでした。
確か夏は星空観測ツアーだったような気がします。

勿論、折角なので参加してきました。だって自分達ではいけない山の頂上まで連れていってくれるんです。
マイナスイオンタップリです。
 


 

そしてチェックアウト後は今回のメインイベント、小布施栗祭へGO!
ホテルの方が予約時にHPに記載してたコメントで栗祭りに行くことを覚えていて下さり、小布施駅まで送って下さいました。すごく温かいおもてなしでした。
ホテル満足度は★4.5です。
あともう少しお土産屋さんも充実してたらゆうことなし!あっでもリンゴ買ったら美味し!
朝、もぎたてリンゴらしいです。関西で買うのとは大違い。


 

小さな神社で小さく開催(笑)
でも街中でも各お店で優待も受けられますよ。
今回、絶対食べたかったのは福栗焼き。
拳くらいの大きさです。どう?美味そーでしょ?

 

事前に予約しておくとスムーズ。
焼き上げに結構な時間がかかるので品切れになると40分位待たないといけません。
あったかいのも美味しいですが、私は冷めてからのほうが生地がもっちりして好みでした。

後の話になりますが、美味しすぎてお取り寄せしちゃいました(((o(*゚▽゚*)o)))♡


 
お皿も栗!可愛いー。買ってませんよ。ウインドーショッピングです。

あっとゆう間に帰る時間。
なんせ遠いから昼過ぎには出なくてはいけません。
東京の人は近いからいいなー。
でも最後、駅で電車待ってると昨日の天気が嘘のよう。こんなお土産まで頂いちゃいました。
 

虹なんて何年振り?旅の最後、よいお土産になりました。

山口 2017.3

待ちに待ったふぐの温泉旅。
大好物のフグ、本場下関のフグか食べれるとあってかなり気合いはいってます(๑・̑◡・̑๑)

山口市内の松田屋ホテルをチョイスしました。
ホントは古希庵に泊まりたかったけど、今回は姪っ子たちも同伴するので予算オーバー。
 

でも外観は情緒ある千と千尋の神隠しのような旅館ホテルです。


 
お部屋はジャクジー付露天風呂のある特別室にしました。
 

しかもこのジャクジー、ライトアップもするんです!
進化した温泉露天風呂だ。

 
敷地内の日本庭園のお散歩、足湯も出来ていい感じ。


そしていよいよフグ!
 

ワオっ‼︎
巨体なテッサ!身がぷりぷりして溜まりませーん。

 

お次はフグの唐揚げ。
美味でございまするー。何個でも食べれる。

 

で、ここまでは超よかった。
てっさがあんなに美味しかったので、大好物のてっちりに期待したら…
えっ?
仲居さんがつきっきりで自分の膝下で鍋をつくり、取り分けされ、渡される始末。しかもこのてっちりは雑炊用の前座扱い。アラだけしかフグもなく、てっちり派の私にはお粗末な内容。
それに取り分けしたら自分のとこにきた時には冷めてるんですけどー。
みんなテンション確実に下がってたよね( ̄▽ ̄;)

ということで総合評価は★4つ。
あまり知られていない山口銘菓の生ういろは、かなりのお気に入りとなりました。
ういろは名古屋ってイメージがあるけど、山口のはワラビ粉を使っているのでプルプル。名古屋はモチモチ。生ういろのファンになりました。
お取り寄せしよ〜。






白浜 2017.4

今期最後の温泉旅。
デルタ航空のマイルでJTB旅行券を交換したクーポンを使い、近場の温泉をチョイス。

お宿は海船さんの離れです。
勿論、客室露天風呂付のお部屋です。
露天風呂がないと始まらない!

バス停からも近くてアクセスも悪くないです。
 

ロビーへの入口です。

 

離れの浜菊というお部屋の玄関。

 
  

ベットルームとリビングにある大きなテーブル、そしてリビングからデッキルームからの眺望。
海か見えて気持ちいい。

 

デッキルームの端にある露天。勿論、シャワールームから繋がってます。お湯は熱めなので加水して入ります。

今回の夕食は舟盛懐石に。量控えめをお願いしたかったけど、ツアー客なのか要望は受けてもらえませんでした。残してもらって結構ですとのこと、勿体無いかぁー。
 

ということで総合評価には★3.5。
お部屋は良かったけど最後の最後に大きな20cmムカデがパウダールームにいた!テンションダダ下りー。
虫は田舎だから仕方がないんだけど、ムカデはヤバイっしょー( ̄▽ ̄;)
冬に行くべき旅館でした。

オマケ写真。親子パンダ、可愛い💕